Home アトー製品情報 発光試薬 イクオリン(Aequorin)

製品情報

アトー製品情報

カルシウムイオン検出発光タンパク質

発光試薬 カルシウムイオン濃度測定用発光タンパク質
AB-2900 イクオリン(Aequorin)

カルシウムイオン濃度測定試薬です。

イクオリン(Aequorin)
目的・用途
  • 細胞内でのカルシウム濃度変化の検出
製品特長

イクオリン(Aequorin)は、発光クラゲAequorea aequoreaより単離された発光タンパク質で、アポタンパク質アポイクオリン(Apoaequorin)と発光基質セレンテラジン(Coelenterazine)が分子状酸素の複合体として存在します。この複合体はカルシウムイオンと反応して470 nmにピークをもつ青い光を発生するという性質をもっており、生理的条件下の細胞内カルシウムイオン濃度変化の検出に利用することができます。
 
イクオリンは細胞膜を透過しないので、膜透過性を一時的に亢進させる方法などやマイクロインジェクションなどによって細胞に導入します。何らかの刺激に応答して細胞内カルシウムイオン濃度が上昇すると、イクオリンが瞬時に反応して発光します。蛍光検出と違い、紫外光などの励起エネルギーを与えなくても特異的な発光するので自家蛍光の問題もありません。 導入されたイクオリンは、細胞内小器官や小胞へ入り込んだり細胞外へ出て行くこともなく細胞質に均一に分布するので、 長時間にわたるカルシウムイオン濃度変化を調べることも可能です。
 
アポイクオリン遺伝子はクローニングされており、 本製品は、組換え体イクオリンの精製品です。 天然物の精製品に比べて高純度で安定した品質を保つことができます。

製品の仕様
型式・名称 AB-2900 イオクリン (Aequorin)
容量 50μg
保存 -80℃

製造元:チッソ株式会社

オプション・消耗品一覧

本体価格:25,000円

製品コード 製品名 価格 数量
3512015 AB-2900イオクリン(Aequorin) 50μg 1本 25,000円

資料ダウンロード DOWNLOAD

各種資料(PDF形式)をダウンロードいただけます。

  • PRODUCTSカタログダウンロード
  • MSDSダウンロード
  • 実験のコツダウンロード

このページの先頭へ